プロフィール

わたし

Author:わたし
岡山市在住、貧乏デザイナーです。相棒のMたんと女シングルふたりで家(兼事務所)を建てます。

仮名「わたし」の表サイトはコチラ




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

「はじめての家づくり」貧乏デザイナー、ヘルシーホームで家(兼事務所)を建てる
貧乏デザイナーと相棒Mたん、女同士が結束して家づくり。ヘルシーホームなら夢、叶うかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床・壁・ドアの色
私が家作りに関して最もこだわったもの。
それは床や壁の色である。
sitnai1.jpg

寝てる時以外は仕事してるんだから、やはり「生活感を出さない」というのが大ポイント。
ウッディー・カントリー・ナチュラルを徹底的に排除。緊張感の有る無機質な室内にするのだ。

ヘルシーホームのコンセプトハウス「メンテナンスフリーの家」では、床・壁・ドアは「傷が付かない・汚れにくい」のテーマで標準の物が決まっていた。私が決めるのは色のみだ。

壁は何も考えず、一番白っぽい物に。
↓床は「黒・茶・白」の3種類から選べれた。
flor.jpg

中間色を無くしてクリアな色にしよう・・・という事で黒と白を基調に。ドアも同じような黒茶色にして統一感~。
sitnai2.jpg


汚れない・傷つかない壁や床がどんな物か楽しみだなぁ~。
sitnai3.jpg


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

外観の色
コーディネーターのI野さんと共に、外観のカラーリングを考える。
内観と同じく「白黒コントラスト」で、どんどん決めていく。

gaikan1.jpg

ヘルシーホームのコンセプト住宅「メンテナンスフリーの家」は、外観もテーマに合わせて維持費のかからない物がセレクトしてある。
・塗り替え不要の屋根
・汚れが光で浮き出て雨で流される「光触媒」の塗り壁

普通の建材だと、15年~20年くらいで塗り替えや張替えが必要なんだってねぇ。おー、今から15年後が楽しみだ♪

あぁ色の選択は面白かった。やれやれ、これでカラースキムも終わりだ・・・と思ったら・・・
gaikan2.jpg

・・・まだまだ先は長かったのでした・・・。


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

窓がデカい!!!
コーディネーターのI野さんと共に、図面の最終確認を行った。これがOKで、見積もりもOKだったら、いよいよ着工である。

しかし、図面を見ていて1点気になることを発見・・・。
1階リビングの窓が大きい。いったい何センチなのかしら。
I野さんに伺ったところ「150センチ」だと言う事だった。
mado.jpg

そ・・・そんなデカい窓がリビングに3枚も付いたら落ち着かないよねぇ。
そう言えば、採光率がどうのこうのとモメた時に1枚デッカイ窓にして・・・他の窓もそれに揃える事にしたんだ。
いやーんいやーん。そんなデカい窓だったとは~~!!

・・・と言う事で、採光の為の1枚だけ残して、あとの窓は90センチの普通サイズに変更する事に・・・。
ひえ~危なかった。でもギリギリに図面を変えてゴメンナサイ~(汗)

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。