プロフィール

わたし

Author:わたし
岡山市在住、貧乏デザイナーです。相棒のMたんと女シングルふたりで家(兼事務所)を建てます。

仮名「わたし」の表サイトはコチラ




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

「はじめての家づくり」貧乏デザイナー、ヘルシーホームで家(兼事務所)を建てる
貧乏デザイナーと相棒Mたん、女同士が結束して家づくり。ヘルシーホームなら夢、叶うかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安い建物
ヘルシーホームに決めた理由は、そりゃまぁ「土地を押さえていた」からなんだけど、その他にもいろいろと決め手はあった。

1ヶ月前まで家を建てるなどと考えても見なかったんだけど、Mたんと「建てるならヘルシーホームかな」と話し合った事もあったのだ。

実はわたし、住宅関連の広告デザインをする機会が多くて、けーっこう詳しい。こだわりの木の家やデザイナーズハウス、省コスト住宅など、いろいろと住宅関連の仕事に携わった。

素敵なデザイナーズハウスに住みたいと思った事もある。しかしMたんの意見は一貫して以下だった。
iran.jpg


ま、たしかに・・・わたしみたいな貧乏デザイナーが重いローンを背負って生きていくのもキツイよな。そんなオシャレな人間でも無いし(汗)。
軽めのローンで、他に楽しい事いっぱいして生きるのがベターかもしれない・・・。

と言う事で、もし作るとしたら建物本体価格1千万ちょい
この時点で、あまり選択肢は残されていないのだった・・・(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

大手or地方メーカー
少ない予算の中で、どの住宅メーカーを選択するか。
今回の家作りは突発事故のような物だったけど、実は前々から考えていたのだ(今住んでる家の建て替えもしたかったし)。

まず、名のある建築家のデザインハウスとかソーラーハウスとかログハウスとか、贅沢な家は最初から却下。いわゆる「普通の機能の普通の家」で検討。


■大手全国メーカーの家

長所:安心・商品基本プランが豊富・システム化で工期が短い
短所:割高
meka1.jpg

大手メーカーは商品ラインナップも多く品も良い。作業がシステム化されていて工期が短い。
が、高いCM広告費や総合展示場、高給取りの役員を抱えている為に、家の建築費が割高となる。
中にはタマホームみたいに激安大手メーカーも存在するけど・・・Yahoo!で「タマホーム」と検索したら「評判, トラブル, 被害者, クレーム」が「よく検索されているワード」で出て来るんだよ(汗)。どこまで本当か鵜呑みにはできんが、恐ろしすぎる。


■地方メーカーの家

長所:割安
短所:基本プランが少ない(注文住宅だと割高になる事も)・システム化されていないので工期が長い
meka2.jpg

総合展示場などに出展していない地方メーカーは経費がかからないので建築費も割安。どうせ大手メーカーも地方メーカーも建築は地方工務店がやるんだし・・・品質の差は無い。

が、基本プランが少なくて見積もりがチャッチャと出ない。フルオーダーになって高くなる事も・・・。
作業がシステム化されていないので、工期も長くなりがち。


■設計事務所に直接お願いする家
長所:好きな家になる
短所:とにかく時間がかかる・工期が長い

信頼できて腕のいい設計士さんに「これしか予算はない」と伝えて考えて貰うパターンもある。設計費は10%で、基本的に他のマージンが発生しないので、割と安く上がる場合もあるらしい。
ただ、基本プランを設けている住宅メーカーと比べると何倍も進みが遅い。忙しい人には不向き。
ま、私は設計士さんを探すバイタリティーは無いわぁ・・・。


■ヘルシーホームの家

長所:割安・基本プランが豊富・システム化で工期が短い
meka3.jpg

ヘルシーホームは大手メーカーと地方メーカーの折衷案のような感じ。
建築費は割安だけど、プラン数が豊富。よほどマニアックな事を考えない限り、多数ある基本プラン内に自分ピッタリサイズが存在する。外観も選べるのが嬉しい。
見積もりが一瞬で出るし、作業がシステム化されているので工期も短い。

マニアックな家、デザイナーズハウス等を希望している「こだわりさん」には向かないかもしれないけど、「普通の家作り」を考えている場合には良いのではないだろうか。


(つづく)
その他費用
ヘルシーホームに決めた理由は、パッパと出る見積もりと資金計画にもある。
初めて訪ねた日に、見積もりと資金計画が出来上がるのだ。
豊富な基本プランから「これっ」って指定して、自己資金の額を言うだけで、「総費用」と「○○銀行の場合の返済計画」が出るのである。
住宅ローンアドバイザーが、ピッタリの銀行もチョイスしてくれる。ローンの事前申請も代行してくれる。資金関係の不安を取り除いてくれるよが良いわぁ・・・。



しかし、見積もりはけっこうデンジャラスである。
何が怖いって「基本料金に入っていない費用」だ。チラシなどに書かれている金額は、「それじゃ建たない金額」の場合が多い。ヘルシーホームさんも割とその他費用が高い。

どこまでを基本料金に入れて、どこからをその他料金にするかと言うガイドラインは、住宅メーカーによって異なるらしい。迷惑だわぁ・・・。
具体時に言うと、仮設トイレ、地盤調査料、屋外給排水工事、ガス配管工事、登記費用、照明、カーテンなど。安い会社で100万程度、高い所で1000万のアップとか。
今まで聞いた中で一番凄かったのは「基礎が入ってなかった」ってヤツです。
建たんやんか!

住宅会社選びはチラシやパンフの坪単価じゃなくて、実際の見積もりを見てから判断しないと恐ろし~いですなぁ・・・。
坪単価25万くらいの家が、平気で50万になるらしいですわよ。
本気で検討するなら、見積もりがトロい注文住宅も含め、数ヶ月の検討期間は必要だよねー。私にゃ無理だわー。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

「信頼くん」で安心~!
ヘルシーホームさんの凄いサービスのひとつが「信頼くん」
逐一、業者さんが施工現場の写真を撮ってネットにアップしてくれる。施主は離れていても、リアルタイムに施工状況を確認できるのだ。下請業者の手抜き工事を防ぐ効果もあるし、本当に優れモノ~。

sinrai1.jpg

↑ログインすると、こんな風に全工程表が出る。青くなってる部分が、現在までに終わった箇所。クリックすると写真を見ることが出来る。

sinrai2.jpg

↑各工程について写真が参照できる。ほほ~皆さん、頑張って下さってるな~・・・と、離れてても確認できるのだ。

でも写真を撮ってアップするのも、毎回だと大変な作業よね。こういう作業を面倒くさがらずにやってくれる業者さんって、やっぱ信頼できる感じよね~。

ま、ウチの場合は施工現場が隣なんで。いつでも現場を「のぞき見」できるんだけどね~。

sinrai3.jpg


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。