プロフィール

わたし

Author:わたし
岡山市在住、貧乏デザイナーです。相棒のMたんと女シングルふたりで家(兼事務所)を建てます。

仮名「わたし」の表サイトはコチラ




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

「はじめての家づくり」貧乏デザイナー、ヘルシーホームで家(兼事務所)を建てる
貧乏デザイナーと相棒Mたん、女同士が結束して家づくり。ヘルシーホームなら夢、叶うかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地の契約1-小切手
土地契約の日。なんとか土地代が揃った。普通預金の通帳に、見たこと無い桁の数字が並ぶ。
土地の売主さんのご都合で、これを小切手にする事に。小切手なんて見たことも無いよ。

小切手持ってウロウロしたら危ないと、ヘルシーホームのN山さんは私にボディーガードを付けると言ってくれた。ちょっとしたお姫様気分である。
kaba1.jpg

しかし、ボディーガードはカバだと言うのだ。
どんな人が来るのか、ドキドキして待っていたら・・・。
kaba2.jpg

いらっしゃったのは、好青年2人であった。どこら辺がカバなんだろう・・・。

ボディーガードも来てくれた事だし、普通預金に入れてた1千万円を小切手に変える。
普通預金だからか?本人確認も必要なかった。定期解約は本人確認いるよねぇ。危ないなぁ、普通預金。

kaba3.jpg

小切手は思ったより安っぽかった。ヘロっとした単なる紙。デパートの商品券の方がよっぽど豪華だな。
1千万円が紙切れ1枚になっちゃった・・・。でも小切手を持つ手はフルフルと震えたのだった・・・(つづく)

スポンサーサイト
土地の契約2-どきどき
いざ、土地の契約へ。
ドキドキだった。「お前には売らん」とか言われたらどうしようかと、気が気ではなかった。
「土地代は週末までにキャッシュで用意せよ」とか急がされたので、売主さんは気難しい方なんじゃないかと、すごく心配だったのだ。
tochi2.jpg

ところが・・・売主さんは優しそうな普通の方だった。一緒に来られた売主さん側の不動産屋さんも、顔は怖いが(失礼)丁寧な方であった。きっちり作られた書類を丁寧に説明してくれる。
tochi1.jpg

今回は契約も無しの現金一括決済なので話が早い。一緒に司法書士の方もいらっしゃり、登記の話もあっという間に終わる。
見たことも無い額の領収書を貰い、司法書士さんに委任状を書き、土地は私の名義となる。
tochi3.jpg

しめて2時間・・・集中力が続かず、最後は放心状態だったが、なんとか土地の購入に成功。

14年間見つめていた土地は、私の元へ来てくれた。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

建物の契約
土地の契約に2時間ほどかかり、その後建物の契約に移った。
つまり「ヘルシーホームでお家を建てま~す」という契約だ。

いろいろと書かれた契約書について、営業のN山さんが丁寧に説明して下さる。
tatemono.jpg

が、土地の契約で勢力をすべて使い果たしてしまった私は、もう話を聞くどころではない。
頼みのMたんも、お腹がすいたのか脳に酸素が行ってない感じだ。
tate2.jpg


結局、ロクに内容を確認せずにハンコ捺印。まぁ別にヘルシーホームさんを信じてない訳じゃないしー・・・問題ないだろ。


と、思ったら・・・契約内容(建物面積とか)に後から変更点が発生!契約書の内容から少しズレる事に・・・。
ごめんなさい。ほんまスンマセン。

本来なら細かくてシャッキリしてるMたん、痛恨のミスだと自己嫌悪でした。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。